Home > お知らせ

お知らせ Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

R1988、GEISAI参加!


geisai


3月13日(日)のGEISAIにR1988が参加する事になりました!

pixkikiが終了して間もないですが、アンコール展示という形でGEISAIに参加する事になりました。
諸事情により、pixkikiの作品全部を展示する事はできないのですが、メンバー一人あたり2点~5点程の大小様々な作品を展示します。pixkikiでは一人1点程度の作品でしたので、見応えのある展示になるのではないかと思います。

どうぞご期待下さい!

出品作家

下田ひかり
ひこうき 
ぴすどり 
ちず 
はこ
anata  
広中りえ子 
成瀬ノンノウ 
ちまさと子 
一紅 
横田沙夜 
タカハシ 
N.sasakure


■参加グループ
ウホウホ方法/R1988/旅団/アナログ部屋
※各グループの参加ユーザーに関しては、後日発表。

■「GEISAI#15」概要
日時:2011年3月13日(日)10:00-18:00
会場:東京ビックサイト 東1ホール
東京都江東区有明3-10-1
入場料:当日券1,000円/前売り券500円(チケットぴあ)
ブース:スペシャルブース01 pixivブース(入口正面奥、カフェスペース隣)
主催:GEISAI実行委員会
GEISAI公式サイト http://ameblo.jp/geisai-net/

pixkikiアナログ展覧会波瀾万丈開催中

中野ブロードウェイで「pixkikiアナログ展覧会 18禁だよ全員集合!」開催中です!

pixkikitenji1

pixkikitenji2


展示の様子は、Hidari Zingaroのブログでも見ることができます。
http://hidari-zingaro.jp/2011/02/pixkiki_inst/




ご報告が遅くなり、申し訳ありませんでした。

twitterをやっている方はリアルタイムで大変お騒がせしました。というのも、上記の写真をご覧頂ければ分かるとおり、何点かギャラリー側より「公共に面しているショーウインドーで展示するにはまずいものがある」という事で、原画をそのまま展示することが出来なくなってしまいました。

この連絡があったのが展示の準備が終了し、帰宅した深夜1時頃だった為、急遽メンバーとギャラリーで話し合いの上、翌朝このような状態で展示を行うことになりました。
詳しいことは省きますが、気になる方はツイッターでのログを纏めて頂きましたので、ご覧下さい。

【pixkiki】R1988展示の規制騒動?【展示前夜~当日】

今回、応募~当選の時より、展示コンセプトと展示方法はpixivを通して連絡をしていたのですが、上手く話がいっていなかったようで、「コンセプトは理解していたが、ここまでのものが出てくるとは思っていなかった」事が原因のようです。もう少し双方連絡を密にできていれば防げた事だと思います。


展示の変更に伴い、展示の意味合いが変わってしまいましたので、こちらに記しておきます。

■当初の展示コンセプト
ギャラリーに展示される、またはpixiv(web)にアップされる作品はどこからどこまでが18禁で、規制されるべきものなのか?それを決めるのは誰なのか?(そもそも規制はされなくてはならないのか?)
それを問う為に、作品は性器などの露出をそのままに展示を行う。閲覧者にどれが規制されるべきか、ハートシールを貼ってもらう。展示終了後、ハートマークの付いた作品にR18タグを付けてpixivにアップする。
(決定権は一般の閲覧者にゆだねる)


■変更後の展示コンセプト
ギャラリーに展示される、またはpixiv(web)にアップされる作品はどこからどこまでが18禁で、規制されるべきものなのか?それを決めるのは誰なのか?
今回はそれをギャラリーとpixivに決めて貰う。そのことで、規制について一つのラインが見えてくる。しかし、それは本当に適切だろうか?それを見てもらう展示にする。
規制された作品については、展示会場では「部分ではなく全体」を覆い隠す事で「規制された事を強調」し、後日pixivにアップする事で展示コンセプトが完成するものとする。
(既に結果が出ているものを、一般の閲覧者に問う)



このような形になっています。
変更後の展示コンセプトについて、当初出していた展示の案を少し変える形で対応できたのですが、横壁面の参加型の企画については、説明やコンセプトがつじつまの合わない状態になってしまっています。
ハートマーク、タグ等は自由に付けて下さい。その分、アンケートや模造紙に意見をお寄せ頂ければと思います。

今回、色々とゴタゴタしてしまって、また、やはり、作品を描いてくれた参加メンバーには申し訳ない事になってしまいましたし、やりきれなかった部分が企画段階からあり、作品を含め勿体ない!と思う事が多々ありまして、これは是非、また改めて企画を練り直して展示を行いたいなと思っています。


と言う事で、是非ご意見ご感想お聞かせ下さい!
ちなみに、展示自体に話題が集中してしまっている部分もありますので、どうぞ作品のご感想もよろしくお願いします!
twitterでもpixivでもアンケートでも結構です。
twitterでは「#pixkiki #r1988」タグを付けて頂ければ、後日togetterにて纏めたいと思います。(既に感想がつぶやかれていますので、見てみて下さい!)

http://twitter.com/#!/search/pixkiki


下記はpixivに投稿されたメンバーの作品です。会場に行かれた方は、どうぞ比較してみて下さい!(pixivへの登録が必要です。)
(あいうえお順)




規制無し

・遠藤 「マンホール」「じごく」
・一紅 「ego state
・下田ひかり 「自分を救うスーパースターはいつもひとりぼっち」「はみ出しちゃう中身
・ちまさと子  「空咽
・はた しのぶ 「春のめざめ
・ひこうき 「
・横田沙夜 「私の抱えてる不安
・わだちず 「好き・嫌い

規制有り(R18)

・anata 「あなたを食べた挿入計画
・ノンノウ 「月の金魚」「器の未来
・ぴすどり 「immoral
・広中りえ子 「ネオテニー
・横田沙夜 「喪失




会場の様子はまた会期終了後にアップします。
明日はパーティーも行われますので、どうぞお越し下さい!

それではあと3日となりましたが、よろしくお願いします。

ピクカイキキいよいよ10日から!

いよいよピクカイキキ、10日から始まります!!

もうメンバーは作品を仕上げてくれて、手元に画像もあるのですが、今回募集~締切まで1ヶ月程しか時間が無かったにも関わらず、中々の力作揃いです。コンセプトがコンセプトなので、もう少し人数を集めたかった所ではありますが、それはまた次の機会に!

会場で貼るポスターを、メンバーのひこうきさんが作ってくれました!

R1988_4_poster2web.jpg

相変わらず良い仕事をされます。頼んで良かった!

そしてメイン看板(?)は遠藤さんが!描いてくれましたよ!

r18.gif






ドリフだよ!全体的に昭和だよ!




ハッチャケをプラスしてーと言ったらりすくんも描いてくれました。流石遠藤さん。







risknweb.jpg






是非見に来て下さいね!!



因みに質問がありましたが、展示は誰でも見られます。
「これはR18」「規制すべき」と思ったらハートシール付けよう!という参加型企画もあります。
展示の感想とか書いたり作品にタグ付けたりできます。
この際だから是非参加してよね!!

ピクカイキキ公式サイト

第4回R1988!

第4回R1988はピクカイキキ参加!

pikukaikaikiki

第4回のR1988はpixkikiアナログ展覧会(ピクカイキキ)への参加です!

ピクカイキキについてはこちらをご覧下さい。(pixkiki公式サイト
R1988は第一弾、中野一号店での展示になります。折角やるなら尖っていこうぜ!って事で、「18禁」を展示のコンセプトにしました。作品は全てアナログ、もちろん購入できます!
どうぞご期待下さい!

pixkikiアナログ展覧会開催概要

名称:
「piχkiki アナログ展覧会」
(ピクカイキキ アナログテンランカイ)
場所:

* ・中野一号店
* ・Hidari Zingaro
* ・Oz Zingaro - 乙 甚蛾狼(交流スペース) 

以上の3つのギャラリーで同時開催
展覧会開催期間:

1. [第1弾] 2011年2月10日(木)~2月15日(火)
2. [第2弾] 2011年2月17日(木)~2月22日(火)
3. [第3弾] 2011年2月24日(木)~3月 1日(火)

3つの期間に分け、連続して展覧会を行います。
  R1988は第一弾になります。
開催時間:12:00-19:00

入場料:無料


第4回R1988

■タイトル
【セフト】R1888【これ絶対入ってるよね】
~ギャラリー展示のR18を考えてみる~

■コンセプト
今、漫画界やアニメ界では、
東京都青少年健全育成条例が大問題を引き起こし、表現の自由が侵害されるのではと懸念する声、子供に売るべきではないので規制すべきだという声が出ています。表現の自由は奪うべきではないが、性表現を積極的に子供に見せるべきではない、というのが大まかな流れでしょうか。

全年齢、誰でも自由に閲覧ができるギャラリーとpixiv。日本のギャラリーではよほどの事が無ければ展示に規制はかかりません。pixivではR18の区別というものは作家の主観にゆだねられており、かなり曖昧なのが実情でしょう。
表現の自由というのなら、アートもイラストも蚊帳の外ではいられません。

表現の自由と性表現の規制。それを決めるのは誰だろう?ギャラリーで展示される作品は閲覧規制されるべきか否か?表現の自由、アートであれば誰でも閲覧可能?規制すべき作品とは?pixivではどこまでが全年齢で、どこからがR18なのか?
それを考える展示にできたらと思います。

■展示方法
・作品は性器などを隠さずそのまま展示をする
・展示期間中、閲覧者が「18禁だ」「規制すべきだ」と思った作品に「リアルタグ」を付けて貰う
・展示終了後、pixivへ作品をアップする際に、リアルタグの内容をそのままタグとして付ける


ピクシブフェスタvol.4有り難うございました!



ピクシブフェスタvol.4有り難うございました!

遅くなりましたが、ピクシブフェスタvol.4並びに第3回R1988は無事終了の運びとなりました。
今回はあまり準備期間のない中での展示でしたが、メンバー全員の協力もあり、かなりイメージに近い展示にできたのではと思います。

デザインフェスタギャラリーという「元々アパート」の利点を活かし、実際に部屋に作品を飾るとどうなるのか、お客さんにも私たちも体感したいという思いで企画しました。
持ち込める備品に限りがあった為、あまり多く家具などを搬入できませんでしたが、それでも両部屋、特に男子部屋は「部屋!」という雰囲気が出せて、更に結構多くの作品を飾ってみましたが違和感ない空間になったかなと思います。
見に来ていただいた皆様、どうだったでしょうか?
家に絵や作品を飾るのは中々素敵な事だと思います。気に入った作品があればどうぞご購入下さい!
ショッピングカートしばらく設置しておきます。

第3回R1988ショッピングカート

写真も随時アップしていきますね。どうぞお楽しみに!

Home > お知らせ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta

follow r198 at http://twitter.com
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。